グットレニキは夢を買った BITALLEX 1 ぎっしり価格上昇要素が詰まった取引所トークンBAE

BITALLEX BAE
BITALLEX BAE
ICO

グットレニキです。今回はBITALLEXのBAEトークンについてです。

今回はエキセントリックな題名となってしまいましたが、下記に理由を記します。まさに理想的な取引所トークンが発見されました。ただし、条件があります。SCAMでなければ。良くない噂も多いですから要注意。※長いですが現在はKYC無しでいけます。10分でETHなら買えます→紹介ボーナスを得るためには紹介を受けた人がKYC認証必須となりました。

BITALLEX BAE

BITALLEX BAE

解説します。BITALLEXの取引所トークン

現在ICO中の取引所トークンの記事となります。(進んで紹介する記事では決してありません)グットレニキは買い煽りをしません。あくまでも皆さんに読んでいただき、考えるヒントや役に立つかもしれない情報を共有したいのです。それとICOは登録も簡単で最長で7月20日まで買えますので焦らず読んでください。

グットレニキが評価した点を下記に記します。

特徴1:ハードキャップ1000万ドル(11億円弱) これは取引所トークンのキャップとしても相当に少ない部類と見て良いでしょう。成長期待は高いということです。

参考:BIXトークンのICO時価格は20円弱

↑しかも決して当時評価が高くなかった、むしろ低かったのが興味深いですね。

BITALLEX BAE 3

BITALLEX BAE

特徴2:総供給2億トークン うち1億トークンをICOで販売 残りの8千万トークンはチーム所有かつ、ロック期間が5年間。1年目に1600万解放、以降2年目も同様に1600万ずつ解放と売り圧力が非常に少ない。残りの2千万をエンジェル投資家が所有。

BITALLEX BAE 6

BITALLEX BAE

特徴3:取引所利益の配当50%還元方式。現在流行している取引所トークンに比べて常識的で、一発屋タイプではなく持続可能な発展が可能。

BAE 配当50%

BAE 配当50% 普通のユーザーで50%還元という意味と思われる

特徴4:ホルダーは20,000BAEを持っていないと配当を受け取れない。これは比較すると相当ハードルが高い。配当のために20万円相当を所有することになります。これは売り圧力の軽減にも繋がるし、疑似的ロックアップ機能も果たす可能性がある。また配当ホルダーになれない人も多数出るはずで、その分権利持ちホルダーはより配当を実質受け取れることで満足する結果となる。

BITALLEX BAE 2

BITALLEX BAE 配当について

特徴5:1年間で4回、四半期ごとに利益の20%を使って市場で買い戻しを運営が行う。さらにバーンを実施する。1億個にトークン総量が減るまで繰り返されるとのこと。

特徴6:BAEを手数料割引機能として使える。1年目50%オフ、2年目40%オフという感じで漸減していく。

BITALLEX BAE 7

BITALLEX BAE 7

特徴7:7月6日より取引所がプレオープン予定。割とすぐです。結果はどうあれ、ホルダーからしたら楽しみです。

 

BITALLEX BAE 取引所開始間近

BITALLEX BAE 取引所開始間近

特徴8:技術に自信があるらしく、ホワイトペーパーではアクセスが過剰に集中しても対応できる取引所となっていること。アクセス停止に陥らずにメンテナンスができる技術があることを明言しています。本当であれば、これは第2のFCOINとなる資格があるかもしれません。

比較事例:弱小取引所のクリプトノ(GTOチームが設立)という取引所にKNOWトークンがあります。これは取引所トークンで手数料半額という機能しか現在ない負け組トークンです。しかも強気設定で総供給10億トークンにかかわらず、0.1ドルでの売り出しからスタートしました。一日出来高がせいぜい1~3億にも関わらず、それでも現在までほぼ原価を割っていません(むしろイベント中に3倍になった時期も)。取引所トークンはやはり他のトークンよりも昔から強いですね。

KNOWトークン 弱小取引所トークン

KNOWトークン 弱小取引所トークン

まとめ:上記の通り、バイナンス・FCOIN・BIXなどのトークンの良いとこどりを行っている(しかも初期時価総額が非常に低い!)理想的なトークンとしての性能があります。はっきり言ってうまく取引所が盛り上がればとんでもない値上がりと配当複利が得られるでしょう。アルトコインの取り扱い数もロードマップ参照。

※今のところは順調に締め日よりも早くトークンは売り切れを続けています。

通常のブログではここで買い煽り、読者に購買をススメるわけですがグットレニキのブログは違います。正直こんなうまい話があるわけがない。

これは理想的なトークンICOの皮をかぶった投機・スキャムである可能性があります。以下に不安要素も含めながら列挙します。

不安要素1:ちょこちょこ見られる運営の価格上昇発言

BITALLEX BAE 5

BITALLEX BAE 5

 

BITALLEX BAE 8 ロードマップ

BITALLEX BAE 8 ロードマップ

正直な話、価格上昇を明言は普通に考えて何でもありのICOでも絶対NGです。半年で2ドルとなるということは、時価総額が200億にならねばならない。これはBIXなみに成長するということです。※BIXは間違いなくまだ過小評価されていますが、そこはさておき

HUOBI、バイナンス、OKEX出身の超エリート集団だが、LINKEDINに記載なし。画像でググっても出ない。(別人の画像を使っているわけでもなかった、恐らく)

BITALLEX BAE 9

BITALLEX BAE 9 山崎方正っぽい人もいる

BITALLEX BAE 10

BITALLEX BAE 10

BITALLEX BAE 4 ドリームチーム

BITALLEX BAE 4 ドリームチーム

何も裏をとらずに買うのは愚かですので、テレグラムで確認している人がいました。運営チームの回答は以下です。「我々は中国人チームです。中国ではLINKEDINは浸透していない。あれをICOにあわせて使うのはベア(弱気)市場でも金を得たいチームだけ」のようなニュアンスで話していました。また、全く無名なのを指摘されており、「ほぼ全員が技術系のスタッフのため、表舞台に出ていく機会がなかった。また、広告宣伝活動や経営格がいない(苦手だ)」との回答もありました。ある意味、マーケティングと経営はプロジェクトの最も大事な骨格であり、これを苦手と言ってしまう運営チームは非常に素直かもしれません(;・∀・)

不安要素2:テレグラム2000人ちょっと、中国人向けテレグラム100人ほど。Twitterフォロワー2000人弱。

不安要素3:KYC導入予定が6/25 普通はICO前にやるものです。運営はICOというよりも取引所開設前の前売り販売のノリなのでしょうか

不安要素4:有名ICOサイトに一切情報がない。運営が絶望的に宣伝がへたくそである。恐らくほとんどの人がエアドロップで集まってきている感じです。グットレニキもそれで知りました。逆に言えば、取引所としての実力があるのなら現在過小評価となっている可能性も勿論あるでしょう。

白書

白書

白書は頑張っており、4か国語をサポート。下のように、非常に運営は強気です。大丈夫なのだろうか?

BITALLEX BAE 12

BITALLEX BAE 12

BITALLEX BAE 11

BITALLEX BAE ねずみ講を彷彿とさせる画像

またこの画像もMLMのように見えて不安要素をあおるのですが、これは心配しなくて大丈夫です。紹介すれば、元の方がもらえる手数料が増えるのですが実際は取引所利益の9%前後をバックする仕組みなだけです。そんなにえげつないシステムではないように見えます。(配当90%とか100%といってバンバン短期勝負一本で戦おうとする取引所よりはマシと考えます)

では実際、グットレニキはBITALLEXのBAEを買ったか?

 

買いました。。。しかしこれは投資ではなく完全に投機です。失うリスクに比べてこのプロジェクトがスキャムでもなく実力もあり成功した場合のリターンを天秤にかけた結果、投じることとしました。あとは本当に彼らが元バイナンスなどの超エリート技術系チームであると知れ渡った場合、HYPEが起きる可能性があります。それを期待して少額購入。

最後にお願いです。この記事を読んでも買いたいんだ!と思った方、運営の噓でなければ7月6日に取引所がプレオープンするはずなので、できればそれまで待ってから買った方が本当良いです。今なら割引を多少受けれますが、まっとうな取引所トークンとしてスタートするなら、どの段階で買っても正直安い設定となっています。それよりも取引所の使い勝手や雰囲気は非常に重要です。リスクを避けるためにプレ取引所を確認してからが懸命なはずです<(_ _)>

以下に登録方法と購入方法を一応記しておきます。(日本でこのブログでしか紹介してないかもしれませんね)

BITALLEXの取引所トークンはこちらから購入

BITALLEX BAE 登録方法

BITALLEX BAE 登録方法

このように入力をして、メールを受け取り改めてログインします。そして2段階認証を忘れず設定お願いします。↓一応【交易】とあるようにすでに取引所としての一部骨格が作られています。

BITALLEX BAE 13

BITALLEX BAE 13

BITALLEX トークン購入方法

BITALLEX トークン購入方法

宝くじの購入お疲れ様でした。グットレニキはBAEを買いましたが、これは宝くじだと思って買っています。夢を見ている時が一番人間楽しいものです。