COINEALという中華的ニコニコ動画取引所について2 

COINEAL 登録で0.88EOSと88NEAL貰える
COINEAL 登録で0.88EOSと88NEAL貰える
取引所 exchange

グットレニキです。COINEALは皆さん様子見されていますか?前回記事

恐らくそういう方が多いと思いますが、ブームネタとしてご覧ください。ログインしていざ取引開始!見てみましょう。

 

COINEAL 取引画面 ニコ動のような・・・

COINEAL 取引画面 ニコ動のような・・・

なんだこれは・・・

うん、ニコ動的中華取引所であることが間違いないようです。

そしてマイニング系取引所トークンは今まで口酸っぱく言ってきましたが、1日の出来高がすべてです。出来高がなければ、スタートでコケてしまいます。そして出来高が上がれば上がるほど、取引所トークンの高騰スピードは速まり、価格崩壊も速まるということになりますね。COINEALは初動でログインが混雑のため出来なかったようなのですが、出来高の急増は見られています。恐らくこのペースですと数百億はいくでしょう。

NEALコインの説明

色々と調べようとしましたが、下記のリンク先で素晴らしい説明がなされておりましたのでご覧なっていただくと間違いありません。crypto timesさんなので信頼度は高いです。

COINEALの説明 crypto-times

総供給が100億トークン 58億がマイニングされて一般に流れます。またICO価格は1NEAL=2円弱程度(ICO価格の0.00003333ETH)で、すでに5~10倍の価格となっております。グットレニキは仕事で買えてません(;・∀・)

しかもICOで10.5億NEALが安値で売られているので、ロックアップも明言がないことからNEALを直接買うのは賢明な読者の方であれば避けることと思います。

そもそもCOINEALが行けるのでは?と思う根拠は本人が行った1万件目までの取引手数料:125%~135%相当のNealトークンが還元されることの方です。自己売買マイニングでUSDTとBTCを売ったり買ったりして手数料分をすべてNEALに買えれば25%分(NEALの価格崩壊が起きなければ)儲かるのでは?ということに注目したいところです。価格崩壊前にNEALをマイニングして配当を得つつ売り逃げ、これが一番勝率が高そうに思います。

下に実力が類似していたCoinBeneという取引所のCONIというコインを比較してみます。下記のようにCONIマイニングサービスが起きている間、CoinBeneの出来高は10倍以上に膨れ上がり、一時世界最高の出来高を誇る取引所(1日で2000億超え)になりました。

配当はたった40%利益還元でしたが、一番利率が良い出来高最高を記録した日は日利で10パーセントくらいあったのかな?(計算された方いますか?)結構びっくりする配当がついたんですよね。

その後マイニングが掘りつくされてしまうと、価格は一気に下落しました。取引開始時にICO価格の10倍→マイニング中3~5倍前後→最終的に1.5倍程度で落ち着いています。

これをNEALに当てはめると20円→6~10円→3円くらいでしょうか。一つの類似取引所トークンの末路として、覚えておいてください。

※余談ですがFCOINのFTは出来高が激減したため、投機目的の投資家の投げ売りが起こると予想します。グットレニキは一度全売りしました。エアドロップを配当代わりにする戦略も見えますが、今までの日利は維持できないでしょうから。

COINBENE 出来高

COINBENE 出来高

CONI 最高80円程度まで高騰

CONI 最高80円程度まで高騰(ICOから10倍)

今登録をすると、時価で変動しますが大体1200円程度のNEALトークンと0.88EOSが貰えました

前回記事

こちらを参考に登録されてください。これは招待経由することでのみ貰えます<(_ _)>EOSは売ってNEALにしておくと配当をもらえますから日利いくらになるかわかりませんが、損はないはずです。人柱になるつもりで、これから少しNEALトークンをマイニングしてみますね。結果を後日ご報告いたします。と思ったら全然ログインできず入れません。

BTCが急上昇しましたが、EMA200日線(参考:を超えてくるまでは全く安心しておらず、お金が集まりやすい取引所トークン中心に攻めていくつもりです。良い時期が来るまでは相場勘を養いつつ、ゆっくり待ちましょう。