今日のデイトレード2とご連絡の回答報告

昨日今日のトレードになりますが、チョイスしたのはFCOINを代表する人気銘柄であるZIP(ZIPPER)。

トレードしたときに画像を撮っていたので、今日のお昼までくらいのZIP/ETHチャートです<(_ _)>

今日のトレード ZIP(ZIPPER) 2018.07.05

今日のトレード ZIP(ZIPPER) 2018.07.05

短期トレードのため15分足で確認すると、またも赤矢印のところで短期下げトレンドの中で下落のダイバージェンス(=買いのサイン)を起こしていた。

※下落のダイバージェンス:これは下げトレンド中に底値が下降し続けるも、それに対応する部分のMACDは底値を切り上げて上昇しているという一種の矛盾を起こしている状況のこと。売りの力が結構もう弱くなってきていて、「そろそろ売りターンも終わりかな?」=トレンド反転を起こす

グットレニキはたまたま休みでそれを発見できたのでBUYZONEのあたりで拾いました。意識されていた1300~1350ラインをいともたやすくぶち破り、かなり上昇してくれた。1350~1500のところで持ち枚数の3割ずつ売却しました。

反省点:昨日買っていた1350付近のポイントからは思いっきり下げてしまった。これは結局根拠のないFUDとバイナンスハッキング騒ぎによるものでしたね。ただこれはどうしようもない。本当合理的なことだけで相場が動いていないということを変数に入れるのは非常に難しい。

ZIPチャート2018.07.05

ZIPチャート2018.07.05

さあ今後のことを考えてみよう。グットレニキの拙いテクニカル分析ではこんな感じです。今は上昇トレンドから下降トレンド、そして下降トレンドも崩して今は出来高が冴えない動きの少ない相場(レンジ相場)に移行したと見ています。

 

ZIP

ZIP(ZIPPER)

といっても、これは短期トレードのお話で、広く見るとまだまだ元気な強気チャートであるのがわかる。

ZIP(ZIPPER) 2018.07.06

ZIP(ZIPPER) 2018.07.06

寝る前最後の更新。逆三尊のネックラインが現在の攻防ライン。

 

今日の質問コーナー:①グットレニキはほかの取引所トークンの記事も書いたり、買ったりしてくれないのかい?

→したいです!でも時間がないので時間の許す限りで頑張っていきます。要望あればまたご連絡ください。こんな小さなブログなのに読者の皆さんメールくださりありがとうございます!

②グットレニキは損切りをどうやってしてるの??

→答えは簡単で、自分が立てた仮説が崩れてしまったら損切りします。(よくある)つまり、上記の買いだと「下げ中のダイバージェンスという買いシグナル出たから買った」ので、これがダマしで更に落ちていった場合は損切りします。気付いた時点ですぐ損切りします。でも底値付近での買いは3段階程度にわけて拾いますので、そこまでは当然下がり続けても損切りしません、読み通りなので。

 

※一番のルールはビットコインEMA200ラインよりもビットコインが下に落ちたとき:すべての仮想通貨撤退、USDTへ避難。となっています。今は強気のサインがビットコインに芽生えたので買い始めていますよ。

グットレニキはテクニカル分析の初心者です。でも、これから恥をかきつつどんどん学んだ知識をここにアウトプットして、皆さんと一緒に成長していきたいと思っています。間違った知識ややり方があれば、ご連絡いただけますと幸いです<(_ _)>