EXX 取引所トークンET2 その全貌の全てを日本一詳しく ホワイトペーパー和訳 

EXX ET取引所トークン上場間近
EXX ET取引所トークン上場間近
ICO

EXX 取引所トークンETの全てをホワイトペーパー、その他運営が作ったリンク詳細等をすべて拾ったものをこちらに記しておきます。所詮Google翻訳のため、中国語ネイティブの方は原文を読んでください。

EXX取引所登録はこちら

「メンバーシップの購入は、この期間中に7月9日から18日に提供され、 VIPになったときに、ユーザーがETで報酬を受け取ることができます。支払い方法として許される様々なトークンには、以下が含まれるが、これらに限定されない:

CNYT 、 USDT 、 ETH 、 BTC 、 ZB 、 LTC。

ET報酬説明

VIP 1 報酬 1万 ET

VIP 2 報酬 10万 ET

VIP 3 報酬 100万 ET

VIP4 報酬1000万ET

VIP 5 報酬1億ET(破格!!)」

VIP報酬は凄まじいものになりそうです。※COINBENEのCONIトークンでもVIPメンバーは莫大な報酬を受け取りましたが、今回も似たようなものなら100BTCを取引所に預けるとVIPメンバーとなるなど、条件が今後出るはずです。

「ET流動性/参加所得分配率について

発行総額の45%:取引鉱業の方法を通じてユーザーに段階的にリリースされ、リリースされた部分は楽しんでいます
所得分配。
ET期間を1日1回料金で返却すると、平均価格に基づいて返還予定のETの金額を計算し、
ユーザーに発行されます。
総発行額の44%:クラウドファンディングを通じて、参加ユーザーの手に渡され、プレロックされ、市場の流通と支払いが行われます
容易な鉱業によって生成された流動性は比例して解放され、解放された部分はプラットフォーム収入の分配を楽しむ。
発行総額の6%:EXXエコシステムを支えるEXX基金。
発行総額の5%:発行前、取引可能な数量および
リリースに比例して採掘によって生成された簡単な流動性、楽しむために所得分配のプラットフォームのリリース部分が、年間のコミットメント以内に市場に参入していません
フィールドは流通しています。
全員のアクセスを保護するために、「取引マイニング」のETは毎日「取引、鉱業」を通じて徐々にリリースされている
均等所得については、「プレリリースパート」のすべてのETをあらかじめ凍結し、次の式で解凍します。
毎日解凍された量=前に発行されたETの総量(前日の採鉱の合計出力* /コミュニティ報酬の総ET量)。
上記の原則に基づいて、累積鉱業生産量の現在の合計ET市場循環= ET / 45%を計算することができます。
同時に、マイニングアウトプットの一部と解凍されたプレリリースされたパーツだけがプラットフォームの収益の80%に参加します。
流通、すなわち循環ETのみが所得分配に比例して参加することができるので、所得分配に関与するETの数を計算する。
この量は、上記の現在のET循環量式と一致する。」

チームと運営ファンドが合わせても11%と非常にすくない。残りは顧客向けに解放される。

「ETについて「取引はマイニング」個人取引手続き
手数料返還の仕組みの説明
ETの配分率については、ホワイトペーパーで詳しく説明しました。 全体的に、ETの45%
「取引はマイニング」によって徐々に取引ユーザーに還元されます。 ETの45%が完全に返されると、
「マイニング」は自動的に終了します。
2. “取引はマイニング”の特定の方法は、個人的な取引手数料の払い戻しのメカニズムです:
毎日(GMT + 8、以下同じ)0ポイントから、ユーザーが生成した取引手数料は1時間ごとに生成されます。
100%をETに変換して累計し、換算した価格を時間ETの平均価格に基づいて算出する(平均価格は、
取引金額/合計金額)。 1時間に1回戻り、同じ時間間隔でミネラルを返します。24時間前
アウト。 たとえば、特定の日の7:00〜8:00の間隔では、前日の戻り値は7:00〜8:00です。
マイニング出力。」

「ET収入分配メカニズムの説明
1.白書に記載されているように、EXX Digital Trading Platformの収益の80%はET保有者に配分され、20%
EXX取引プラットフォームの開発と運用に使用されます。 プラットフォームの収益には、プラットフォームの手数料収入が含まれますが、これに限定されません。 私たちは割り当てます
原則は、所得とは何か、配分されたもの、そして比例配分です。 たとえば、手数料収入にはBTC、ETH、LTC、ETが含まれます。
BTC、ETH、LTC、ETなどの配布もあります

2.所得分配は1つの配分サイクルに分割される。
たとえば、2018年7月9日(GMT + 8、以下同じ)は最初の配信日です。 毎日(GMT + 8)から0ポイント
最初に、ユーザによって生成された取引手数料の100%がETへの累積1回比例分配のために時間当たりETに変換される。
ホルダー。 ETの総売上高の計算は、BTCに関連して変換される(ETのすべての取引ペアの売上高に応じて、
BTCの価格相関)。
料金の返却時間は、1日の時間帯に生成された配信量が翌日の時間に戻されます。」

7月9日から配当もつくと書いてある。ではいよいよホワイトペーパー、長文ですがアウェーの戦場にいくのですから読みましょう。

I.プロジェクトの背景
Zhong Congがブロックチェーンのコンセプトを提唱すると、世界全体が地方分権を開始し、信頼メカニズムと価値コミュニケーションの再構築を開始しました。
ブロックチェーンの技術動向同時に、ブロックチェーンを基盤とするデジタル通貨市場は、過去10年間で幕を開けました。
ブローアウト開発。現在、世界のデジタル通貨市場は1,500以上のデジタル通貨と3,000億ドルの市場規制に達しています。
モデル、および500以上のデジタル通貨取引プラットフォームを提供します。
ブロックチェーン業界の主要プレーヤーとして、この取引所はデジタル通貨の第一次市場と第二次市場に結びついており、ほぼプロジェクト側です。
投資家とブロックチェーン投資家の間の唯一の橋渡し、ブロックチェーン業界で話す絶対的権利、さらにはグローバルブロックチェーンビジネス
開発の生命線。
残念なことに、ほとんどの従来のエクスチェンジは高度に集中した属性を持っています。これはブロックチェーンの重大な違反です
コアエッセンス – 地方分権化。より批判的に、既得権益としてのほとんどの取引所には不透明な資産があります。
利益の不公平な配分、基礎となるインフラストラクチャーの弱体化、後方セキュリティ保護技術、混沌通貨ルール、さらにはブラックボックス操作
ウールの行動を待ちます。世界的なブロックチェーン産業の発展を良質の発展に促進するためには、市場は急速に革新、民主主義、
ブロックチェイン業界の拡大に対応するための、透明で平等な自由で安全な取引環境。グローバルな取引所の形成を促す
より良質な競争の場。
歴史は、ブロックチェーン業界が繰り返し実行してきた高い光の瞬間と、グローバルな信頼メカニズムへのブロックチェーンの貢献を忘れることはありません。
希望し、世界のビジョンを再定義する。このため、我々はブロックチェーン革命の深い理解に基づいており、
また、グローバルブロックチェーンビジネスに重要な貢献をすることを目標とし、EXXブロックチェーン資産取引プラットフォームを作成しました。
第二に、世界初のDApps自律型デジタル資産取引プラットフォーム
EXXは、世界中の安全で透明性があり、安定した効率的なユーザーを提供する革新的なブロックチェーン資産取引プラットフォームです。
グローバルブロックチェーン資産取引の第一歩を築くことに専念したブロックチェーン資産取引サービス、DAppsの自律的デジタル資産
簡単なプラットフォーム。
EXXはブロックチェーンテクノロジーを最下位レイヤーとして使用し、分散型自律型トレーディングプラットフォームの構築を通じてデジタル資産取引を促進します。
プラットフォーム自体の技術進化、生態学進化およびサービス進化。同時に、EXXはグローバルなブロックチェーンの価値愛好家を始め、受け入れました。
「共有」、「プラットフォームで共有」、「地域社会におけるコミュニティ」といった革新的な経営理念に加え、EXXは「すべての資産」を擁護し、
「透明、高利回りの配当」を維持し、「鉱業、金銭、配当などの取引」を策定するなどの革新的な仕組みは、
デジタル通貨市場における世代間ジャンプ。
EXXでは、100%のユーザーがトランザクションマイニングを通じてEXXトークンの形式で100%の料金払い戻しを受け取ります。もっと
特に、EXXトークンを持つユーザーは、ルールの範囲内でプラットフォームの収益分配を取得することもできます。それだけでなく、
EXXユーザーは、EXXチームと同等の基準で重要な意思決定を行う権利を持ち、ユーザーがコミュニティにアクセスする権利を委任します
治療の効果。
ユーザーの価値を最大限に引き出す革新的なシステムは、現時点で予想される最先端のエクスチェンジの形態を表しています。
破壊的ブロックチェーン着陸アプリケーション。

第三に、EXXブランドの意味
EXXはEXCHANGE Xの略です。 English EXCHANGEはエクスチェンジを指し、「X」は一般的に
未知の未確定領域を指します。しかし、ブロックチェーン分野とすべての新しい業界では、「X」はより多くの想像力を表しています。
権力、可能性、希望、輝かしい未来を改革することは、ブロックチェーンの使命とも非常に適合しています。まるで同じように
ビッグ
達成は想像力から始まります。
第4に、EXXプラットフォームの機能
EXXの使命は、投資家がデジタル資産を投資、貿易、管理するための公正で理想的な環境を作り出すことです。したがって、プラットフォーム
デザインの目的は、注文が公平で透明であること、そして安全で効果的な方法であることを保証することです。
監査、報告、分析などの規制対応要件。
1、世界一の一日の取引量
EXXデジタル資産取引プラットフォームは世界トップレベルにランクされ、取引システムは迅速かつ安定した財務レベルを達成することができます。
簡単で効率的です。 GTT \ GTC \ FOK \ IOCのような様々な専門取引命令の構築をサポートするために、証券レベルのアルゴリズムを参照してください。
層技術プラットフォームであり、ユーザに専門的な量的サポートを提供するため、毎日の取引量は最大10億ドルです。
2.安全で安全な資金、複数の技術的保証
デジタル資産取引では、セキュリティが重要です。 EXXはモバイルセキュリティ、実名認証セキュリティ、Googleを統合
デュアル認定セキュリティ、オフラインBTCウォレット、サーバーSLBバランシング、および同時バックアップにより、ユーザーと資金が安全で安全です。
3、高性能マッチングエンジン、明らかなサービスの利点
EXXは、高度な分散クラスタアーキテクチャとマイクロサービス開発手法を採用し、マッチする取引エンジンを独自に開発します。採用
分散アーキテクチャ。各トランザクションのペアを異なるサーバーに展開して、線形拡張を実現
展示会
能力。 5百万の同時処理能力をサポートし、コンポジットの速度は速く、サーバは安定しています。
EXXはまた、7 * 24時間のカスタマーサービスを使用して、顧客サービスの作業指示要求に即座に応答します。
4、チームは強く、豊富な運用経験を持っています。
コアチームは、グローバルブロックチェーン資産取引業界の上級専門家と、金融テクノロジー分野のトップエリートで構成されています。
デジタル通貨資産運用における長年の経験
5、多様な通貨、スマートな選択
EXXは、完全自動通貨、インテリジェント監査、スマート契約監査、大きなデータの風を実現するための新しいインテリジェントトレーディングシステムを採用
コントロールなど。 EXX取引プラットフォームでの多様な通貨取引、および取引量、取引時間、成長指数に応じた通貨
通貨や詐欺的な通貨の悪意のあるブラッシングを減らすために、数やETコミュニティの貢献などの複数の要因の総合的な評価と選択
投資リスクと主な領域への侵入による損失。
6、コミュニティは完全自律、情報は透明です
ETコミュニティの運営は、コミュニティユーザーによって完全に自律的です。コミュニティ選挙監督、ノード・キャンペーンなどの主要問題を含む
コミュニティユーザーが自分で投票するのはユーザーの責任です。
EXXはスマートな契約を通じて徐々にコミュニティに開放され、取引のすべての情報は透明性があり、コミュニティの監督のもとに公開されています。

5、ET(EXXトークン)
1、ETの概要
ETと呼ばれるEXXトークンは、EXX取引プラットフォーム自体の権利の証明であり、唯一のグローバル証明書です。イノベーションを持つ
“トランザクションはマイニング”メカニズムです。 ETの発行総額は100億で一定であり、決して発行されません。 EXXは収入の大部分をタイムリーに分割します
ETの所有者への配布。さらに、ET保有者は、コミュニティガバナンスなどのさまざまな権利を共有しています。
2、ETの権利
回覧された暗号化されたデジタル権利の証明書として、トークンは将来のデジタル経済時代の不可欠な要素になるでしょう。 ET
EXXコミュニティの利益を代表するものは、EXXコミュニティのメンバーの共同開発の要です。
VI。権利の説明
1.所得分配
EXX Digital Trading Platformの収益の80%はET保有者に割り当てられ、20%はEXX取引プラットフォーム開発に割り当てられます
そして操作。
2.意思決定に参加する
EXXコミュニティは、ET保有者がスマート契約の投票を開始することによって主要なビジネス上の意思決定に参加することを可能にします。
3.選挙と監督
EXXコミュニティ委員会のメンバーは定期的に更新され、ET会員は委員や委員会の選挙に参加することができます。
委員会のメンバーの透明性の程度とデューデリジェンスの程度が監視されます。
4、ET初期割り当て
マイニング取引として発行総数の45%、クラウドファンディングとして発行総数の44%、EXXに対して発行された総量の6%
ファンド(資金)、合計の5%が創業チームによって保有されています。 7つのET発行メカニズム
我々は、ETフォームを介して徐々にユーザーにリリースされ、リリースされた部門によってリリースされる「トランザクションマイニング」モデルを採用しています。
収入の分布があります。前述のように、ETの45%は「トランザクションマイニング」モデル、44%
ETはクラウドファンディングを通じて参加ユーザーの手に渡され、5%が創業チームによって保持され、プレロックされ、残りの6%
EXXファンドとして使用されます。
ETのこの4つの部分は、「採掘部」と「発行部」(集団総勢+創業チーム)と呼ばれ、
合計ライン+ EXXファンド)」
マイニング・パート:ユーザーは「トランザクションはマイニング」モードを経て、料金を支払って毎日ETサイクルを返します。
平均価格に基づいて返品予定のETの金額を計算し、適時にユーザーに配布します。
全てのプリロックチップ、比例リリースで採掘によって生成された市場の流動性および取引の流動性の総発行の44%、
リリースされた部分は、プラットフォームの収益分配を楽しんでいます。創業チームの5%が保有しており、流動性と取引鉱業によって生み出された流動性
比率は解放され、リリースされた部分はプラットフォームの所得分配を楽しんでいますが、1年以内に流通市場に参入しないことを約束します。さらに
EXXエコシステムをサポートするためにEXXファンド(資金)の6%。
つまり、現在のET市場の総数=累積鉱業生産のET / 45%です。

8つのET配給計画
1. ET循環/参加所得分配率について
発行総額の45%:取引鉱業の方法を通じてユーザーに段階的にリリースされ、リリースされた部分は楽しんでいます
所得分配。 ET期間を1日1回料金で返すと、平均価格に基づいて返される予定のETの数が計算されます。
数量、タイムリーなユーザーへのリリース。
総発行額の44%:クラウドファンディングを通じて、参加ユーザーの手に渡され、プレロックされ、市場の流通と支払いが行われます
容易な鉱業によって生成された流動性は比例して解放され、解放された部分はプラットフォーム収入の分配を楽しむ。
発行総額の5%:発行前、取引可能な数量および
リリースに比例して採掘によって生成された簡単な流動性、楽しむために所得分配のプラットフォームのリリース部分が、年間のコミットメント以内に市場に参入していません
フィールドは流通しています。
残りの6%はEXXエコシステムを支えるEXX基金です。
全員のアクセスを保護するために、「取引マイニング」のETは毎日「取引、鉱業」を通じて徐々にリリースされている
均等所得については、「プレリリースパート」のすべてのETをあらかじめ凍結し、次の式で解凍します。
毎日解凍された量=前に発行されたETの総量(*前日の採鉱の合計出力/コミュニティ報酬のETの総量)。
上記の原則に基づいて、累積鉱業生産量の現在の合計ET市場循環= ET / 45%を計算することができます。
同時に、マイニングアウトプットの一部と解凍されたプレリリースされたパーツだけがプラットフォームの収益の80%に参加します。
流通、すなわち循環ETのみが所得分配に比例して参加することができるので、所得分配に関与するETの数を計算する。
この量は、上記の現在のET循環量式と一致する。
2. ET収入分配メカニズムについて
白書に記載されているように、EXX Digital Trading Platformの収益の80%はET保有者に配分され、20%
EXX取引プラットフォームの開発と運用プラットフォームの収益には、プラットフォームの手数料収入が含まれますが、これに限定されません。私たちはオリジナルを割り当てます
次に、収入とは何か、配分されたもの、そして比例配分です。たとえば、手数料収入にはBTC、ETH、LTC、ETが含まれます。
待ち、BTC、ETH、LTC、ETなどの配布もあります。
所得分配は流通サイクルに基づいている。たとえば、2018年7月3日(GMT + 8、以下同じ)は、
配信日。毎日(GMT + 8)0ポイントから開始して、ユーザによって生成された100%の取引手数料は毎時ETに変換される。
ET保持者に一度のシェアを累積する。 ETの総売上高の計算は、BTC(take
ETのすべての取引ペアの売上高は、BTC価格に関連しています)。
料金の返却時間は、1日の時間帯に生成された配信量が翌日の時間に戻されます。
3. ETについて「取引はマイニング」個人取引手数料払い戻しの仕組み
ETの配分比率については、ホワイトペーパーで詳しく説明しています。全体として、ETの45%のシェアは「翻訳」されています。
つまり、マイニングの方法は徐々に取引ユーザーに戻され、ETの45%が完全に返されると、「マイニング」は自動的に行われます。
終了しました。
個人的な取引手数料払い戻しの仕組みである「取引は鉱業です」の具体的な方法は次のとおりです。
毎日(GMT + 8、以下同じ)0ポイントから、ユーザーによって生成された取引手数料は1時間ごとに生成され、100%
ET換算され、変換された価格は時間ETの平均価格に基づいて算出されます(平均価格は総取引額/組立として計算されます)
トラフィック量)。 1時間に1回返され、24時間前に同じ時間間隔で採掘出力を返します。たとえば、1日の7:00〜8:
00この間隔は、前の日の午前7時から午後8時までのこの間隔のマイニング出力です。
Nine、取引プラットフォームのロードマップ」

以上です。既存の中堅上位取引所のため、詐欺案件ではないと思いますが、必ずご自身の判断で投資を決定してください。グットレニキは買い煽りも売り煽りもしません。ただ読者の方の健闘を祈ります。

EXX取引所登録はこちら