UUU Unetwork 【BIBOX銘柄】

UUU 3
UUU 3
グットレニキおすすめのアルトコイン

こんばんは。グットレニキです。以前に5ちゃんのBIBOXスレで有望銘柄ネタとして投下したこともあるUUUという仮想通貨について触れましょう。そろそろ上がっても良いコインの1つとしてグットレニキがチェックしている銘柄です。上値が軽く上がるときは一気にガツンと上がるコインのため面白いですよ。

正式名 Uネットワーク  

特徴1 これは実質的には中国版steemの立ち位置となります。つまり有益なコンテンツ、例えば仮想通貨考察記事などをSNS上で発信し、評価を受けた人はUUUを獲得できます。日本版STEEMとも言われるALISとも一応同じ趣旨のトークンです。
steemとは時価総額800億超えの大成功している次世代型SNSです。今尚成長しています。
特徴2 ICO価格 1ETH=0.000004 当時の価格で約0.3円 まだまだ過小評価の段階と思っています。
特徴3 total supply 100億トークン うち現在流通量(CS)約60億トークン
現在価格0.25円。つまり時価総額15億ほど
HUOBIに上場時は長らくico割れしている時期がありました。
特徴4 QTUM aelf po.et Genaro Network等割と強力なパートナーがいます
特徴5 有力ファンドが多数絡んでいますが例えば中国のVC、ドレーパードラゴン社が出資しています。ここはbottos BTOにも出資をしていた会社です。 ドレーパードラゴンのポートフォリオについてはこちら
特徴6 チームは2015年から活動をしており、メインネットを今年11月にリリースします
少なくともALISよりは開発が早いでしょう。
特徴7 フオビの併設取引所HADAXでも買えます(今は日本人締め出し姿勢の状況なのでBIBOXで買うのが良いです)
こちらの方が流通量が多くオススメです

特徴8 コンテンツの価値に対しての予測機能もついており、これは成功する中国コインの特徴でもあります。例えばSOCDDDWICCなどどれも予測機能がついたコインでしたね。なぜか中国人は将来予測系のコインが大好きです。おっと、BOTもその1つでした。どれも直近の2018年4月くらいのプチアルトシーズンで暴騰しているのを確認ください。

UUU 1

UUU 1

今はちょうどサポート手前で止まっている感じですね。ここをBUYZONEに設定して強気に拾っていくのもありでしょう。※ただし、ストップロスは入れましょう。

UUU 2

UUU 2

現在は出来高急上昇中で1か月ほど動きなし。もし7月にまた短期的にでもビットコインが上目線でいてくれたなら、UUUは良い投資になるかも知れないと思っております。価格が上がる前に出来高の増大は本当に重要ですし、5月の上がる直前に出来高が不自然に落ち込み、前回暴騰前に価格は維持できている状況を見てください。これ非常に熱いエントリーポイントだったと思います。出来高減の価格維持または価格上昇は熱い兆候ですからね。普通は出来高落ちれば重力に引っ張られるのが自然ですから。

UUU 4

UUU 4

ロードマップ。メインネットリリースが目下の熱いファンダとなりましょう。

UUU 5

UUU 5

ちなみに、STEEMは現在時価総額トップクラスのアルトコインで500億円にもなります。そして中国は国体の関係、そして歴史的にも世界の中心であるという中華思想のため他国の物を取り入れるよりも自国で似たようなコンテンツを作ってしまう国でしたね。

UUUが覇権をとった場合、STEEMと良い勝負となるでしょう。

UUU 3

UUU 3

そうそうたるパートナーシップの顔ぶれです。グットレニキのブログを今後も継続して見て頂けると、特に有力なファンド(過去のポートフォリオが素晴らしい好成績)や有力人物がわかるようになるでしょう。今日はここまで。投資にはリスクが伴います。熱くならず、鵜吞みにせず、自己分析を心掛けてくださいね。

UUUが買える有力取引所のBIBOXはこちらから登録できます